阪神競馬場ダート1800m

上へ阪神競馬場ダート1200m阪神競馬場ダート1400m阪神競馬場ダート2000m

阪神競馬場ダート1800mの特徴

akebono1970

阪神ダート1,800mは、スタンド前からのスタート。急坂を2回駆け上がるタフなコースです。距離が長くなった分、若干先行馬が有利ですが、全体的にみると逃げ馬も同じくらいに有利です。

総じて、真ん中あたりの枠が有利ですが、1コーナーまでの距離が長いためか、他の馬番とそれほど大きな差はありません。

阪神競馬場ダート1800m高低断面図

阪神競馬場ダート1800m高低断面図

阪神競馬場ダート1800m馬番別成績

馬番 1着 2着 3着 4以下 適合数 勝率 連対率 複勝率 ポイント
1 39 30 51 429 549 7.1% 12.6% 21.9% 0
2 42 38 41 432 553 7.6% 14.5% 21.9% 1
3 38 41 43 424 546 7.0% 14.5% 22.3% 2
4 27 45 56 421 549 4.9% 13.1% 23.3% 4
5 42 57 50 403 552 7.6% 17.9% 27.0% 12
6 49 38 38 427 552 8.9% 15.8% 22.6% 12
7 42 36 27 445 550 7.6% 14.2% 19.1% 2
8 47 35 36 430 548 8.6% 15.0% 21.5% 5
9 43 42 32 423 540 8.0% 15.7% 21.7% 6
10 38 32 39 407 516 7.4% 13.6% 21.1% 0
11 28 33 34 393 488 5.7% 12.5% 19.5% 0
12 41 39 29 336 445 9.2% 18.0% 24.5% 17
13 27 23 31 305 386 7.0% 13.0% 21.0% 0
14 19 24 17 282 342 5.6% 12.6% 17.5% 0
15 14 22 21 238 295 4.7% 12.2% 19.3% 0
16 19 20 11 203 253 7.5% 15.4% 19.8% 2
全体 555 555 556 5,998 7,664 7.2% 14.5% 21.7%

※ 集計期間 2016年~2020年 555レースが対象。
※ ポイントは、勝率・連対率・複勝率の1位~6位にそれぞれ6点~1点を付与した合計点。(青:1,2位、赤:3,4位、緑:5,6位)

akebono1970

上表を見ると、総じて中央付近の馬番号が有利ということがわかります。特筆すべきは、12番の勝率・連対率・複勝率のすべてが1位というところ。

長いスパンで見ると、人気馬は概して成績上位。偶々、人気馬が12番に集中したのかもしれないので、要精査という感じでしょうか。

阪神競馬場ダート1800m脚質別成績

脚質 1着 2着 3着 4以下 適合数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 100 76 61 353 590 16.9% 29.8% 40.2%
先行 293 294 234 1,064 1,885 15.5% 31.1% 43.6%
差し 115 133 189 2,264 2,701 4.3% 9.2% 16.2%
追込 26 34 56 2,263 2,379 1.1% 2.5% 4.9%

※ 下表「阪神ダート総合 脚質別成績」よりも成績の良い部分には、黄色の網掛けを施しています。

阪神ダート総合 脚質別成績
脚質 1着 2着 3着 4以下 適合数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 240 171 133 792 1,336 18.0% 30.8% 40.7%
先行 678 655 505 2,708 4,546 14.9% 29.3% 40.4%
差し 289 354 481 5,605 6,729 4.3% 9.6% 16.7%
追込 67 99 164 5,578 5,908 1.1% 2.8% 5.6%
akebono1970

上表を見ると、先行馬の成績が平均値よりも高いという結果となっています。また、1200m戦・1400m戦よりも先行馬の成績がよいので、逃げ馬がそろったレースで、先行馬を軸に馬券戦略を組み立てるのが良さそうです。

上へ阪神競馬場ダート1200m阪神競馬場ダート1400m阪神競馬場ダート2000m

Follow me!

PAGE TOP