新潟競馬場ダート1200m

上へ新潟競馬場ダート1800m

最終更新日:2021-05-04

新潟競馬場ダート1200mの特徴

akebono1970

下の高低断面図を見ながら説明していきます。

向正面の約100mある芝ポケットからスタート。3コーナーまでの直線距離は525m。 芝スタートなのでテンは速くなりがち。芝部分が外枠の方が長い為、外枠が若干有利。スタートから最初のコーナーまで長いのでこの傾向は強いようです。最後の直線が長いからか、3~4コーナーで一旦息が入り、流れが落ち着くことが多いようです。

直線が平坦なこともあり、脚質は逃げ・先行馬が圧倒的に有利です。また、コーナーの角度がきついため、外を周らされるとかなり距離を損することになります。このため、馬群が縦長になりやすい傾向があります。クラスが上がってもこの傾向は変わらないので、先行力のない馬は割り引く必要があるでしょう。逆に、このコースで後方から上位に食い込んでくる馬は、上のクラスでも通用すると判断できます。

直線距離も354mと阪神コースの直線と同じ程度で、ローカル競馬場の中では一番の広大なコース。各馬が能力を発揮しやすいと言えるでしょう。 テンの加速力とスピードの持続力が問われます。

新潟競馬場ダート1200m高低断面図

新潟競馬場ダート1200m高低断面図
新潟競馬場ダート1200m高低断面図

新潟競馬場ダート1200m枠番別成績

新潟競馬場ダート1200m枠番別成績
新潟競馬場ダート1200m枠番別成績
新潟競馬場ダート1200m枠番別成績グラフ
新潟競馬場ダート1200m枠番別成績グラフ
akebono1970

上の枠番別成績を見てみましょう。4枠と5枠を境に、外枠有利・内枠不利がハッキリと見て取れます。

JRAのダートコースは、外枠が有利な場合が多いです。芝からスタートするダートの短距離戦は、福島競馬場ダート1150mや東京ダート1600mなども含め、外枠有利の傾向があります。新潟競馬場ダート1200mもその1つです。

スタート地点が芝部分ということで、外枠の馬は芝を長く走ることができるからか。または、内枠で先行する馬の出方を見ながら、行くか控えるかを選択できるからか。

先行争いが終わるのは、外枠の馬が内枠の馬に絡むタイミングがいつ終わるかで決まります。先行争いを終わらせる決定権を持つのが外枠の馬なのかもしれませんね。

馬に乗ったことがないので、このあたりの駆け引きの具合はわかりませんが、とにかく外枠有利のデータが上がっていますので、内枠の馬はかなり先行力がないと厳しいということでしょう。

結論:外枠が有利

上の表とグラフにより、外枠が有利だということが分かりました。では、どの脚質が有利なのか、下の表とグラフで調べてみましょう。

新潟競馬場ダート1200m脚質別成績

新潟競馬場ダート1200m脚質別成績
新潟競馬場ダート1200m脚質別成績
新潟競馬場ダート1200m脚質別成績グラフ
新潟競馬場ダート1200m脚質別成績グラフ
akebono1970

上の脚質別成績の表とグラフを見ると、距離が距離だけに、逃げ・先行馬が圧倒的に有利です。最後の直線は500m以上もあるのですが、平坦ということもあり、逃げ・先行馬が簡単には止まらないようです。

また、4コーナー先頭の馬は、約半数が連対を確保している点にも注意したいですね。

結論:逃げ・先行馬が有利

ここまでで、外枠が有利、脚質は逃げ・先行馬が有利ということがお分かりいただけたと思います。では、これらのデータを見て、単純に外枠の逃げ・先行馬が有利と言えるのか。下の表を見て考察してみましょう。

新潟競馬場ダート1200m枠番別・脚質別成績

新潟競馬場ダート1200m枠番別・脚質別成績グラフ
新潟競馬場ダート1200m枠番別・脚質別成績グラフ
akebono1970

上の表は、枠番別成績を脚質別に細分化したものです。

枠順を中心視して考えると、全体的に5~8枠の外枠がたいへん有利だということがわかります。特に、複勝率が30%を超えている枠もあるので、馬券検討の際に、外枠は押さえておきたいところです。

脚質だけ見ると、逃げ馬が先行馬よりも成績が良かったのですが、枠順を加味すると、逃げ馬は各枠にまんべんなく良績を残していますが、平均的な数値。それに対し、先行馬が外枠に入った場合、他の枠・脚質よりも連対率・複勝率が抜群です。

かなりのバイアス(偏り)が発生しやすいコースと言えるので、人気薄の先行馬が外枠に入ったら、まとめ買いするのが面白そうです。

最後の直線が長いこともあり、他競馬場のコースよりも、差し・追込タイプの馬の成績が良いようですが、僅かに上回る程度で重要視するほどではないでしょう。

最終結論:外枠の先行馬有利

上へ新潟競馬場ダート1800m

Follow me!

PAGE TOP