函館競馬場ダート1000m

上へ函館競馬場ダート1700m函館競馬場ダート2400m

函館競馬場ダート1000mの特徴

akebono1970

向う正面のコース内で一番低いところからのスタート。2コーナーの出口あたりです。3コーナーまでの直線距離は366m。3コーナー途中までは上り坂ですが、そこからゴールまでは下り坂。ゴール前の直線は260mと、JRA競馬場の中で最短、また短距離ということもあり、圧倒的に逃げ馬が有利です。

リニューアルオープン前は、中枠~外枠が圧倒的に有利でした。リニューアル後はその傾向は薄れ、馬番による極端な有利不利はなくなりました。脚質別の表を見ると圧倒的に逃げ馬が有利です。逃げた馬の5割以上が連対し、7割近くが何らかの馬券に絡んでいます。よって、スタートダッシュをきかせられる馬がかなり有利と言えるでしょう。

函館競馬場ダート1000m高低断面図

函館競馬場ダート1000m高低断面図

函館競馬場ダート1000m馬番別成績

馬番 1着 2着 3着 4以下 適合数 勝率 連対率 複勝率 ポイント
1 5 6 9 82 102 4.9% 10.8% 19.6% 0
2 16 9 7 71 103 15.5% 24.3% 31.1% 17
3 6 7 7 82 102 5.9% 12.7% 19.6% 0
4 9 10 11 72 102 8.8% 18.6% 29.4% 5
5 8 6 10 79 103 7.8% 13.6% 23.3% 0
6 7 12 10 74 103 6.8% 18.4% 28.2% 2
7 8 10 14 71 103 7.8% 17.5% 31.1% 5
8 14 10 12 66 102 13.7% 23.5% 35.3% 16
9 9 7 4 75 95 9.5% 16.8% 21.1% 3
10 7 10 10 64 91 7.7% 18.7% 29.7% 6
11 10 9 2 64 85 11.8% 22.4% 24.7% 8
12 6 7 8 58 79 7.6% 16.5% 26.6% 0
13 0 0 0 0 0
14 0 0 0 0 0
15 0 0 0 0 0
16 0 0 0 0 0
全体 105 103 104 858 1,170 9.0% 17.8% 26.7%

※ 集計期間 2016年~2020年 104レースが対象。
※ ポイントは、勝率・連対率・複勝率の1位~6位にそれぞれ6点~1点を付与した合計点。(青:1,2位、赤:3,4位、緑:5,6位)

akebono1970

上表を見ると、2番・8番のポイントが高く好成績です。他の馬番もそこそこのポイントとなっています。この馬番に逃げ馬が入ったら、鬼に金棒といったところでしょうか。

函館競馬場ダート1000m脚質別成績

脚質 1着 2着 3着 4以下 適合数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 38 23 10 33 104 36.5% 58.7% 68.3%
先行 59 57 64 190 370 15.9% 31.4% 48.6%
差し 8 21 20 317 366 2.2% 7.9% 13.4%
追込 0 2 10 317 329 0.0% 0.6% 3.6%

※ 下表「函館ダート総合 脚質別成績」よりも成績の良い部分には、黄色の網掛けを施しています。

函館ダート総合 脚質別成績
脚質 1着 2着 3着 4以下 適合数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 104 53 26 142 325 32.0% 48.3% 56.3%
先行 163 171 173 470 977 16.7% 34.2% 51.9%
差し 27 54 69 1,028 1,178 2.3% 6.9% 12.7%
追込 0 12 18 997 1,027 0.0% 1.2% 2.9%
akebono1970

上表を見ると、逃げ馬の成績が他の脚質を圧倒しています。複勝率は68%超え。3回に2回以上の割合で馬券圏内に絡んでいることがわかります。上でも述べましたが、2番・8番に逃げ馬が入ったら迷わず「買い」でしょう。

上へ函館競馬場ダート1700m函館競馬場ダート2400m

Follow me!

PAGE TOP