阪神競馬場ダートコース

阪神競馬場ダートコース距離別データ

※ 下記の画像をクリックまたはタップすると詳細ページに移動できます。
阪神競馬場ダート1200m
阪神競馬場ダート1200m
阪神競馬場ダート1400m
阪神競馬場ダート1400m
阪神競馬場ダート1800m
阪神競馬場ダート1800m
阪神競馬場ダート2000m
阪神競馬場ダート2000m
akebono1970

京都競馬場ダートコースの紹介でも述べていますが、阪神競馬場ダートコースと京都競馬場ダートコースとレイアウトや設定距離、スタート位置など、多くの共通点があるのですが、京都は3コーナーに坂があるのに対し、阪神は最後の直線に坂があるのが大きな違いでしょう。

1周距離は、京都よりも約90m短い1,517.6m。ゴール前の直線は20mほど長い352.7m。ゴール前1,000m~200mにかけて長い下り坂、ゴール前200m~70mにかけて1.5mほどの坂を駆け上がることになります。

2006年の改修では、カーブがきつかった3コーナーが約10m内側に広がったため緩やかになりました、また、1~2コーナーにスパイラルカーブが導入されたことにより、馬群がばらけやすくなり安全面が向上しています。

阪神競馬場コースレイアウト

阪神競馬場

画像はJRAよりお借りいたしました。

一周距離 幅員 直線距離 高低差 発走距離
1,517.6m 22~25m 352.7m 1.6m 1,200m、1,400m、1,800m、2,000m、2,600m

※ 赤文字は、過去10年間で1度も競走が行われていない距離です。

 

PAGE TOP