第5章 夏競馬の年齢別・距離別成績

← 第4章 3歳馬、夏競馬の成績 ┃ 上へ↑
最終更新日:2021年5月20日

ここまでの検証で、降級制度が廃止により3歳馬が有利。特に、夏競馬の時期が更に有利ということが分かりました。最後に、降級制度廃止後の夏競馬の年齢別・距離別成績を挙げてみました。距離毎だと傾向が掴みづらいので、1000~1200m・1300~1600m・1700m以上の3つに分類してみました。

第5章-1節 夏競馬ダート1000~1200m成績

年齢別 夏競馬成績 ダート1000~1200m成績
年齢別 夏競馬成績 ダート1000~1200m成績
年齢別 夏競馬成績 ダート1000~1200mグラフ
年齢別 夏競馬成績 ダート1000~1200mグラフ

これまで検証してきたように、3歳馬の成績が良く、4歳馬の成績が良くありません。夏競馬は、札幌・函館でダート1000mのレースが行われるので、機会があれば競馬場別の成績も検証してみたいですね。

第5章-2節 夏競馬ダート1300~1600m成績

年齢別 夏競馬成績 ダート1300~1600m成績
年齢別 夏競馬成績 ダート1300~1600m成績
年齢別 夏競馬成績 ダート1300~1600mグラフ
年齢別 夏競馬成績 ダート1300~1600mグラフ

この距離になると、更に3歳馬が成績を伸ばしています。全体では成績が良くなかった4歳馬が、この距離では善戦していると言えるでしょう。

第5章-3節 夏競馬ダート1700m以上成績

年齢別 夏競馬成績 ダート1700m以上成績
年齢別 夏競馬成績 ダート1700m以上成績
年齢別 夏競馬成績 ダート1700m以上グラフ
年齢別 夏競馬成績 ダート1700m以上グラフ

距離が長くなるにつれて、3歳馬の成績が良くなっています。4歳以上馬との斤量差3kgが、距離ととともに影響が大きくなるのかもしれません。俗に1キロ=1馬身とも言われますが、距離が長くなるにつれて顕著になっていると思われます。

第5章の結論:夏競馬は3歳馬が有利 距離延長で更に有利

← 第4章 3歳馬、夏競馬の成績 ┃ 上へ↑

Follow me!

PAGE TOP