第2章 5歳以上馬の成績の変化

← 第1章 4歳馬は本当に割を食ったのか ┃ 上へ ↑ ┃ 第3章 3歳馬の成績の変化 →
最終更新日:2021年5月20日

第2章-1節 5歳馬の成績の変化

次に、5歳以上の馬の成績の変化を見てみましょう。

5歳馬成績比較
5歳馬成績比較

上の表が、降級制度の廃止前と廃止後の5歳馬の成績を比較したものです。5歳馬に関しては降級制度廃止後のほうが成績が良くなっていますが、このままではどれくらい良くなったのかが分かりにくいので、クラスごとにまとめてみましょう。

1勝クラス
勝率 :   3.9% →    4.7% (21%↑)
連対率:   2.8% →    4.9% (75%↑)
複勝率: 16.0% →  20.2% (26%↑)

2勝クラス
勝率 :   2.8% →    4.9% (75%↑)
連対率:   7.2% →  11.2% (55%↑)
複勝率: 12.7% →  17.3% (36%↑)

3勝クラス
勝率 :   6.6% →    4.9% (26%↓)
連対率:  13.0% → 12.0% (  8%↓)
複勝率: 19.9% →  20.9% (  5%↑)

軒並み、降級制度廃止後の方が大幅に良くなっています。

第2章-2節 6歳馬の成績の変化

では、6歳馬の成績の変化を表で見てみましょう。

6歳馬成績比較
6歳馬成績比較

5歳馬同様、6歳馬も同じように降級制度廃止前と廃止後の成績を比較してみました。

1勝クラス
勝率 :   2.8% →    3.0% (  7%↑)
連対率:   6.8% →    9.7% (42%↑)
複勝率: 12.9% →  15.7% (21%↑)

2勝クラス
勝率 :   2.2% →    3.2% (45%↑)
連対率:   5.8% →    8.9% (53%↑)
複勝率:   9.5% →  13.1% (37%↑)

3勝クラス
勝率 :   2.3% →    3.8% (65%↑)
連対率:   6.8% →    6.5% (  5%↓)
複勝率: 11.4% →  12.8% (12%↑)

5歳馬ほどではありませんが、6歳馬も1勝クラス・2勝クラスで、降級制度廃止前よりも成績が大きく良化しています。

第2章-3節 7歳以上馬の成績の変化

では、最後に7歳以上馬の成績を見てみましょう。7歳以上馬は出走数が少ないため、一括りにして集計しています。

7歳以上馬成績比較
7歳以上馬成績比較

では、最後に7歳以上馬の成績を見てみましょう。7歳以上馬は出走数が少ないため、一括りにして集計しています。

1勝クラス
勝率 :   0.0% →    2.0% (——-)
連対率:   4.1% →    6.1% (48%↑)
複勝率:   7.2% →  10.1% (40%↑)

2勝クラス
勝率 :   1.9% →    2.8% (47%↑)
連対率:   3.4% →    4.5% (32%↑)
複勝率:   6.0% →    9.5% (58%↑)

3勝クラス
勝率 :   0.5% →    0.0% (——-)
連対率:   3.9% →    3.7% (  5%↓)
複勝率:   6.9% →    6.7% (  3%↓)

7歳以上の馬に関しても、1勝クラス・2勝クラスで降級制度廃止後の成績が良くなっています。

以上をまとめると、5歳以上馬は降級制度廃止後、1勝クラス・2勝クラスで成績が良化。3勝クラスでは目立った良化が見られないことが分かりました。

第2章の結論
5歳以上馬は1勝クラス・2勝クラスで成績が良化

← 第1章 4歳馬は本当に割を食ったのか ┃ 上へ ↑ ┃ 第3章 3歳馬の成績の変化 →

Follow me!

PAGE TOP